SoundNote

とあるギター弾きのブログ

パソコン

ノートパソコンとタブレットどっちの方が良い?

2017/04/02

ws_Working_2560x1600

ノートパソコンとタブレットどっちの方が良い?

ノートパソコンが死んで買い替えかなー、って思ってるこの頃。

以前のノートはデカくて持ち運びしにくかったので、コンパクトで持ち運びしやすいのが良いなーなんて思ったり。

で考えてみたらノートパソコンだけじゃなくてタブレットもありじゃね?って思った。

ノートパソコンとタブレット、どっちの方が良いのかみていきたいと思います。

用途によって?使い方によって選ぶ。

調べてみたところ、どちらの方が良いのか一概には言えないみたいです。
その人の使い方によってどっちの方が良いか変わってくる感じです。

ノートパソコンのいいとこ

Laptop-wallpaper-1920x1080

性能が高いノートパソコン

ノートパソコンはタブレットに比べ性能があります。
デカいぶん当然か?
ここがタブレットと比較してノートパソコンのおいしいとこでしょう。
性能が高いと動作が軽くなって快適に使えます。
あとは重いソフトも動かせます。

CPUの違い

CPUはインテル系のものが多く高性能。
2コアや4コアが多いです。
タブレットもコア数だけ見ればオクト(8個)とかあったりして見かけ高性能に見えますが、1つのコアの性能が低いので劣ってしまいます。
タブレットのオクトコアは実質4コアで残り4コアは省電力の為にあるそうです。

容量の違い

容量は結構違いますね。
ノートは250~500ぐらいのものが多いですね。
タブレットは16~64ぐらいかなー。
メインとしてがっつり使う分にはタブレットの容量は少なすぎますが、ライトに使うなら十分な容量です。

画面の大きさ

基本的にノートパソコンの画面のほうが大きいです。
いまは13インチぐらいが主流かなあ。
タブレットは7~10インチぐらい。
大きいほうが画面が見やすいです。

操作性の高さ

操作性はノートパソコンのほうが高く思います。
文字入力とかは圧倒的にキーボードでやったほうがやりやすい。
タッチだと時間もかかるし、誤タッチも多い。
ゲームとかも押した感触のあるキーボードのほうが操作感がでてやりやすいはず。

タブレットのいいとこ

7-inch-tablet-wallpaper-HD3

携帯性の高さが魅力的なタブレット

コンパクトなノートパソコンと比べても、やっぱりタブレットの方が持ち運びしやすいですね。
タブレットはノートパソコンと比べて、携帯性の高さが一番魅力的だと思います。
小さくて薄くて軽いノートパソコンだとしてもタブレットと比べるとやっぱり携帯性は敵わないのではないでしょうか。

大きさの違い

大きさは7インチから10インチ前後、様々なサイズが出てます。
これっていうサイズが決まってなくてニーズに合わせて選んでくって感じでしょうか。
ノートは13が主流で、小さめだと11インチって感じでしょうか。据え置きだと15インチぐらい?

画面が大きいほうが見やすいでしょうが、携帯性はその分下がってしまいます。
電車とか車で触ったりするぶんにはある程度コンパクトなほうが良いです。

厚みの違い

タブレットのほうが薄いです。
ノートは2つ折りなのでかさばるのは当然かな。
タブレットは大げさにノートの画面の部分だけみたいな感じ。

重さの違い

重さはだいたい倍ぐらい変わってくると思います。
タブレットは200g中盤から300gぐらい?
ノートパソコンは500~600ぐらい?
タブレットは片手に持てるのがいいですね。
ノートは片手で持ったりとかはだるくなるかな。

値段の安さが凄い。1万ぐらいから買える

タブレットってパソコンやスマホに比べて全然安い!
何故なんだ。
これはスペックの部分が大きく関係しているのでしょうか。
こういったやつの値段はわりとスペックと密接な関係にある感じ。
タブレットは文字打ったり、ネットサーフィンやったり、動画をみたり、電子書籍読んだり、とかをメインで使うのではないでしょうか。
これらはスペック要らないので低くても十分だったりします。

タブレット値段は1万ぐらいからあります。やっす。
しかも、ちゃんと使えます。ネットサーフィンや動画も問題なし。
ただハイスペックなゲームは厳しいですね。
コスパに優れてると思います。

タブレットは高くても4万ぐらいで良いのが買えます。
それでも安い。
ノートパソコンとか平気で10万とかしますからねー。

OSの違い。ノートはWINDOWSやMAC、タブレットはAndroidやiOS

maxresdefault (20)

ノートパソコンとアンドロイドの大きな違いはOSでもあったりすると思います。
OSで操作の感じとかも随分かわってきます。
ノートパソコンはだいたいWindowsやMAC OSとか。
タブレットはだいたいAndroidやiOSとか

自由度の高いWindowsやMAC OS

WindowsやMAC OS。
性能を必要とする分自由度が高いです。
やりたいことはだいたい出来るはず。
オフィスとか編集とか?
高度な事もできます。

アプリとかやりたいならAndroidやiOS

アプリとか使いたいならAndroidやiOS。
簡単で使いやすいです。
動作が軽いのも魅力ですね。
起動のスピードとかも全然違う。

2in1ノートパソコンとタブレットの間も存在し境界線が曖昧模糊

Surface-3-review-Front_thumb800

ノーパソとタブレットの間ぐらいのもの出回ってるようですね。
代表的なのはsurface。
スペック的なところはパソコンで中身もパソコンですがケースを付けたタブレットみたいな感じ。
両者の良いとこどりをしたって感じ?

最後に

どっちにするか悩みどころ。
携帯性の高さや値段の安さが僕的に魅力的に感じてるのでタブレットにするかなー。

-パソコン