SoundNote

とあるギター弾きのブログ

ライフ

虫歯を10年以上放置した結果・・・

2018/01/11

虫歯ってなった事ありますか?
また親知らず痛くなって歯医者に行ったのですが、虫歯がどうのこうの言われました。

丁度去年ぐらいにも親知らず抜きに歯医者行ったのですがその時にも虫歯言われましたね。
その時に親知らず抜いた後に虫歯削って治しましょうと言われたのですが、僕は歯を削りたくないと言い放置しました。

ずっと放置の虫歯

鏡で見てみたら確かに歯に黒い点がある。
でも穴とか空いてるように見えないし大丈夫なようにも思ってしまう僕。

小学生の頃から虫歯

僕は小さい時からずっと虫歯です。
多分永久歯に生え変わって直ぐに虫歯になってしまったのだと思います。
小学校の時とか毎年歯科検診あったじゃないですか。
あれ毎回虫歯って書かれてましたね。

虫歯でも歯医者にいきませんでした

小学生の僕は親に虫歯を報告すると歯医者に行きなさいと言われたのですが、強制はされなかったので行きませんでした。
というのも、虫歯は削って銀歯にするって聞き、「銀歯は嫌だっ!」って思ったのがあります。
結局その後虫歯は気にせず、今まで歯医者にお世話になる事もありませんでした。

10年以上も放置しているが「大丈夫!」

小さな頃から培った虫歯をずっと放置しています。
でも意外と大丈夫!というのが僕の感想です。
数ヶ月どころか数年放っといてもそんな進行しないんじゃないかと。
歯医者で言われるまで虫歯の事を忘れていたぐらいです。
痛みが無いのもあるでしょう。
多分痛みがあったら歯医者行っていたでしょう。

虫歯は放置していても治らない

歯医者で虫歯と言われて実感させられた部分でもあります。
虫歯は治らない。
虫歯の事を忘れていて治った気になっていましたが、そんな事はありませんでしたね。


歯医者で治療しました

親知らず抜く予約をして行ったのですが、親知らずを後回しにし虫歯を治療されました。
いきなりで心の準備が出来なかった。
歯は体の一部と感じるので削ってしまってなんか喪失感があります。

虫歯を削ってコンポジットレジン補填

歯を削って白い詰め物をしました。
見た目は黒い点があるぐらいでちょっとだと思っていたのですが、中で拡がっているらしく思ったより削られてしまった。
削ったあとはコンポジットレジンというプラスチックのような樹脂で補填しました。
このコンポジットレジンっての良いですね。
見た目が普通の歯と同じに見えます。全然違いが見分けられない。
今は虫歯はコンポジットレジンで治すのが一般的のようです。
値段も保険適応で安いです。1600円でした。

無痛治療。痛みはありませんでした

虫歯治療の痛みはありませんでした。
最初に麻酔をしたのですが、その時チクッとしたぐらい。
そのチクッとも大した痛みではなく殆ど気になりませんでした。
とはいえ、ドリルの音は何か恐怖を掻き立てるものがありますね。
緊張して最初無駄に力がはいってしまいました。
でも時間が経つにつれ少しずつ力が抜けていきました。

結果、虫歯を放置して良かった

結局治療しましたが、虫歯を放置して僕は良かったと思ってます。
何故なら小さい頃に治療していたら銀歯になっていたと思うから。
10年以上前となるとまだコンポジットレジンでの治療より銀歯での治療が一般的だったので。
銀歯はデメリットが多く、2次カリエス(2回目の虫歯)になる確率が高いです。
となるともっと悪化していた可能性も考えられます。

あと精神的にも。
虫歯と言われても痛みもなく今まで本当に気にしていませんでした。
おかげで歯医者にもかからず、甘いものでも平気で飲み食いしていました。

多分小さい頃に治していたら歯医者に度々通院する必要があったでしょう。
で虫歯の事を気にして歯を大事にする意識をもって生活していたでしょう。
良いことなんでしょうけどなんだか僕は好きじゃない。
そういうの全く気にしない方が幸せじゃん?

最後に

まだ治療したばっかで本当に治療して良かったのかその価値を見い出せていません。
定期メンテナンスなどこれから一生歯医者にはお世話になるというのがちょっと気だるい。
出来れば歯医者に行きたくないですからね。

今虫歯のある人も痛みが無ければそんなに気にしなくていいのかなって僕は思います。
やばいなって思ったら歯医者にいきましょう。
僕は半分やばいなって思ったのを歯医者に後押しされた感じ。

-ライフ