ゲーム

「ダンシングライン」視角でも楽しめる音ゲー

2018/05/16

YouTubeでダンシングラインという音ゲーを実況しているのを見かけました。
それで「面白そう!」って気になってインストールしてプレイしてみる事に。

App Store
Play Store

やり方は画面をタップするだけというシンプル

曲に合わせて画面をタップ。
するとブロックが右に曲がったり左に曲がったりして進んでいきます。
超シンプル。画面のどこタップしてもいいんですからね。
目を瞑ってプレイしても結構直感でいけます。

音ゲーとして難易度は高くない?

クリア出来るか出来ないかの音ゲー。
クリア地点にはピラミッドみたいなのがあります。ここまで来ればクリアだ。
スコア要素はありませんね。
初見でクリアは難しいですが、何回かプレイしてる内にコツみたいなのを掴んできてクリア出来るようになります。

僕はバンドリって音ゲーにハマってよくプレイしているのですが、そちらに比べたらかなり簡単な印象です。
ゲームの仕様が全く別なので比較にならないかもですが。
音ゲー初心者でも難なく出来ます。

背景で楽しめる音ゲー

ブロックが右行ったり、左行ったりしてるだけなんですが、その背景目まぐるしく動いていきます。
これがこのゲームで一番良いなって思ったポイント。
プレイしていて楽しいし、なんか若干オシャレさもある。
他の音ゲーでは味わえないです。

NCSの曲でテンション上がった

どこかで聴いた事のある曲が入っていてテンション上がりました。
この曲かっこいいし好き。
でもプレイしようと思ったら有料だった。。。
なんか広告みたいなのを観たらプレイ出来た。

曲の品揃えはまあまあ。
インストが中心です。何曲か洋楽の歌モノもありました。
個人的にはもうちょっと何か欲しいなーって思いました。
なんか似たような曲が多くどこか単調に感じました。
ある程度やったら飽きて続けないかなって思う。

最後に

どこかでリズムがズレたらその後タイミング良くタップしていてもそのズレたタイミングを引きずってしまいます。道が細くなってくるとこれが響いてくる。
なので、早めにタップしたり遅めにタップしてタイミングを調整したりします。
こういうとこ完全な音ゲーではないかなって思います。
でもこれはこれでいいかなとも思います。

-ゲーム